第X話 予想とか

 今日はぷちこなんじゃないかな。

何話に関係なく予想

 先行公開によって第〇話の予想をする意味が無くなったので、もう今週か来週かに関係なく予想してみよ。

 とはいっても、7話までの段階で今回のアニメで登場するキャラクターは一通り自己紹介をやりきって、且つ初代うさだと女神様とブシロちゃんコンビのメイン回はやったので、今週か来週は初代ぷちこにスポットライトが当たる確率が高い。

 次点でぴよこがメインの話になるかも。ぴよことP.K.Oがセットで出てくる回は3話目でやったのですが、ぴよこがメインの回というのはまだやってない。さらに、P.K.O以外のキャラと絡んでいく話もやってないので、ぴよこ+初代でじこの話がやるんじゃないかな。

 初代でじこがメインの回というのもまだやってないけど、初代でじこはメインキャラD.U.Pの中でさらに主人公的な扱いなので、映るだけで実質初代でじこの回って受け取り方でいいんじゃないかな。
ただし、ニセでじこが登場する可能性がOPからも匂わせているので、初代でじこのメイン回があるとすれば、展開の盛り上げ要素としてニセでじこが出てくるんじゃないかと思う。

 OPの匂わせから言えば、暴れん坊が出てくる確率も高まってきてる。中盤戦どころか前回の第7話で1クールの折り返し地点は通過したので、そろそろ出てくると思う。

 OPで言えば、巨大化した初代でじこと二代目でじこの姿をしたブロッコデスが映っている場面があるので、この場面もなんかあるんじゃないですかね。ただし、この場面は20周年企画でのドラマCDのものなので、そんなに引っ張る感じしないんですよね。数秒の回想シーンとか背景ポスターとか、いずれにしても一話分丸々使ってやるような気はしないです。

一番起こりえないこと

 第7話のような、ゴージャスなプレゼンを地上波放送みたいなことはもうないでしょう。さすがに。あれが仮に、二代目として活きている本物の二代目でじこでやったとしても、ちょっと不満が募ります。擁護しきれないです。ワンダフル期の「ホカホカごはん」回と同じような感じで、ギリギリ擁護できるかどうかぐらい。

 あとは最終話で「初代D.U.Pも含めて全部、ブシロちゃん変身or魔法でしたオチ」をやってくれること。これで全部平和になる。

これはまだ第1弾であること

 今回のアニメ企画は24周年記念の内、まだ第1弾であるということ。今はまだ発表していないだけで、実は2クール目のアニメ製作は決定していますとか、劇場版アニメ作ってますと言うことは十分あり得る。1クール目のアニメが最終回を迎えたときに、2クール目製作決定を告知というのは近頃よくあるパターンですし、ブシロードが出資してるんで作る余裕自体はあると思いますよ。

 どっちにしても嬉しいのは初代D.U.Pが好きな人達であって、二代目D.U.Pが好きな自分には関係ない話なので、相変わらず蚊帳の外。もはや別の世界に住んでる人たちの話って感じです。

ちょっと疲れてきた

 毎週アニメの感想書いてたけど、正直心が疲れてきました。だって、どれだけ姿は似ていても、周りが二代目でじこだと言っていても、結局のところは「二代目でじこの姿をした女神ブロッコデス」であって本物の二代目でじこではないんだし。

 最低限の情報収集という意味で令和のデ・ジ・キャラット見てますけど、それってどうなの。アニメをアニメとして、娯楽としての楽しみ方ではないと思うんですよね。2013年以前は楽しむという意味で過去作を観ていたのに、腐りかけの魚の目をして自分の好きだったアニメを見ることになるとは思いもしなかったです。

 今回のアニメで、二代目でじこ・ぷちこ・うさだの存在と、彼女たちは確かに「二代目として存在していた」という事実と記憶自体も消滅してしまうのかと思うと、もうなんか肉体が灰になっていく感じがします。実際体が少し壊れ始めてる気がする。
万が一仮に、ブロッコリー社に「二代目としてのD.U.P」を残す考えが砂の一粒程度あったとしても、もうどうすることも出来ない流れになってしまっているので、遣る瀬無い気持ちでいっぱいです。

 少しでも楽しむ要素を作りたいと思って意地でエンドカード作ってたけど、なんか意味あるんですかね。何もない気がしてきた。詰まるとこ盛り上がるのは初代ファンだけなわけだし。

 初代D.U.Pのイラストはわざわざ探さなくても、どっかの誰か描いてますよ。アニメの好評が見たいときは交流サイトいけばいくらでも見られると思うよ。実際そっちの方が早いですし楽しい思いもできるので効率的ですよ。

ついでに

 邪神ちゃん面白かったって何回か言ってたけど、またクラファン始まるって。自分投資するかも。

 邪神ちゃんアニメの凄いところは、製作側が邪神ちゃんコンテンツ作ることにものすごく熱意あるところ。すごく羨ましい。ホントに光り輝いて見えて、天上の世界のできごとのようです。
製作スタッフに愛される作品、本当に羨ましい。涙出る。

 ただ個人的には、製作委員会よりもアニメ制作会社のノーマッドに投資した方が良いと思う。

 知っての通り、アニメ業界で一番苦しい思いをしているのはアニメ制作会社だから。アニメというメディアミックスで一番労力が掛かっていて、アニメコンテンツを盛り上げる要であるのに、一番もうからないポジションだから。若手アニメーターは育たないし定着しない、技術は蓄積されない、設備はアップデートされにくい。こんなんじゃアニメ製作会社という工場自体が潰れちゃう。

 アニメ作品も盛り上げってほしいし愛される作品として生きていてほしいんですけど、アニメという分野そのものが瀕死になってるのはさらにまずいと思うんです。イラストやマンガのように、個人が気楽に作れる代物じゃなかったよ。
そんな風に思います。アニメの製作会社とそこで働く職人たちが活きられるようになってほしい。

おわりに

 次にアニメでやるとしたらぷちこメイン。その次にぴよこ、ニセでじこの順に可能性がある。

 エンドカードよりも二代目D.U.Pのアニメ製作の続き、もしくはマンガを書いてた方が有意義な気がしてきた。
あとこの悲しさは初代様うんぬんではなくて、「二代目としての二代目D.U.Pというキャラクターが消滅している」というところ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました